teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


こんにちは。

 投稿者:ANNE  投稿日:2008年 1月26日(土)14時57分30秒
編集済
  ナピアさん、ホルモン剤の処方変更で、体調がよくなられますように。
それに冬の間は「冬季鬱病」っていうのもあるそうなので、春が来ると
気分が上向きになることも。

私は「冬季鬱」の傾向のようなので、それを知ってから「春になればだいじょうぶ~」と
のんきになりました。

どっちにしても、自分の体調・精神状態がどういう状況にあるのか、どうすれば上向くのか
コントロールは大切ですね。
体温、心拍数、血圧などの数値も客観的に状態を捉えるには役立つので、血圧計を導入
したいこのごろです。

>スルーされるより反撃に遭う方が燃えますもんね
あはは、これ、わかります。
mixiですら、その場の流れに逆らうとまではいかないけれども違う意見を書いたら、
まったく誰からもレスがなく、完璧にほっておかれたことが。。。。
あれにはちょっと笑ってしまいました。

猪熊芳則さんも、ほどよく意見交換ができるよい掲示板が見つかるといいですね。
この掲示板は管理人さんがしっかりしておられるので、大丈夫と思います。


そういえば、輝く…物理的には、発火するとか、周囲の温度より極端に上がるとか、発光性の物質を
含んでいる、別の光を反射する、とか、色んな現象が含まれそうですね。

マッチや火付け石の火花、高速で他の物質とぶつかるときの火花、静電気の放電、
パチパチパチッッとはじけるところは、ナピアさんのイメージかもしれませんね。

色んな輝き方がありそう。
色々な輝き方の方にピンクリボンアピールでお会いできるのを、楽しみにしています。
(一刀彫りの先生は、一件いぶし銀、でも豪快、松明の炎のような感じでした。)

私は、火山のマグマが地表に出て固まる寸前なんですが、その溶岩の黒い岩肌の間から
ぽっと赤い火を噴いて、再びどろりと燃えるマグマが流れ、ぱあっと輝く、
そんな輝き方ができるといいなあと思います。

ちょっと長くなりました。
ナピアさんの体調がよくなりますよう、掲示板のみなさんがご息災でいらっしゃいますよう、
お祈りしています。
 
 

最近 沈気味なので

 投稿者:ナピアメール  投稿日:2008年 1月25日(金)06時01分44秒
  服用の抗女性ホルモン剤を、60㍉から40㍉に代えてもらいました。
女性ホルモンは抗うつ剤として処方されると聞き、
最近の鬱っぽい気分は、女性ホルモンを抑えているせいかも‥と思ったからです。

病気の後の鬱症状
多くは薬の副作用ではないかと思います。
そう思うと、ちょっと元気になれますよ。
私は元々忙しい生活なので救われていますが、
何もしないで家で安静になんかしていたら、どこまでも沈んでしまいそうです。

猪熊芳則さま
このネットの世界、怖いところでもあると同時に、そこが面白い部分でもあるんですよね。
スルーされるより反撃に遭う方が燃えますもんね。
あ! ふと思いました‥輝く なんて言うのは もしかしたらきれい事かも。
火を噴かない程度にぶつかるくらいしないと、成長しませんね。
そう、最近私 火花が飛ばないんです。
 

ナピア様

 投稿者:猪熊芳則  投稿日:2008年 1月22日(火)20時51分31秒
  最近じゃ注意しただけで暴れる人がいると言いますが、ネットじゃほとんどの人が注意しても逆ギレします。これは人間が本来自分勝手な動物ということに他なりません。  

乳がんの掲示板は…

 投稿者:ナピアメール  投稿日:2008年 1月19日(土)07時45分49秒
  難しいですね。って、ここもそうですが(^_^;)

私も実はある掲示板に書き込みして、見事にはじき飛ばされてしまいました。
実生活では多分、目を見た瞬間又は言葉を交わした瞬間に相手を選ぶんでしょうね。
あんなに見事に嫌われる性格ではないと自分では思っているのですが、
ネットの世界では思いも寄らない感情のぶつかりがあるようです。

乳がん体験者ながら“ピンクリボン”をやっている。
私はここを迷いもせず「福祉」のカテゴリィに入れました。
「病気」に入れたら書き込みが増えるかなと思って、そちらをサーフィンしてみたのですが、
私、あちらでは・・生きていけません(^_^;)
 

乳がんの掲示板

 投稿者:猪熊芳則  投稿日:2008年 1月16日(水)18時24分41秒
  >ナピア様

俺はこれといった主旨はなく、適当に検索して書き込みをします。確か乳がんの掲示板で書き込みをしたことがあります。ジョークを交えての書き込みが俺の主流なのですが、それを面白半分に書いてると思われて、気を悪くさせてしまったみたいなのでそれ以来そこには行ってません。
 

ずいぶん昔の コピペです

 投稿者:ナピアメール  投稿日:2008年 1月 8日(火)14時34分45秒
  >やっぱり 自分に自信を持つことでしょうね。
>ひとりよがりは いけないけれど、自分に余裕があれば、
>人にも優しく接することができる。
>気持ちの余裕、時間の余裕、…大切にしていこうと思います。

「今は、自分では輝いていての男前のつもり」なら、間違いなく輝いておられますよ。
世間の目を気にして、自分のペースを失うと危険です。これは私の体験から(^_^;)

ところで猪熊芳則さんは、どうやってここに辿り着かれましたか?
ピンクリボンのサイトなんですが、男性にも乳がんがあることをご存知ですか?
日本でも毎年100人近い男性が、乳がんで亡くなっています。
まさか!の時には、まさか!と思わず検診を受けてください。

バラエティ番組に山田邦子さんが出演しておられました。太りすぎだ…
術後体重管理しないと、再発の可能性が高くなります…。
 

輝いて生きること

 投稿者:猪熊芳則  投稿日:2008年 1月 6日(日)17時38分38秒
編集済
  ナピア(oya)様、あけましておめでとうございます。とは言ってもとっくにあけているのですが。

確かにそうかも知れません。俺が高校時代の頃は、逆に周囲から過大評価されて怖い物でした。過小評価されるのも腹が立ちますが、必要以上の期待はプレッシャーを生みます。そういう点では、一番輝いていた時期かもしれません。今は、自分では輝いていての男前のつもりでいますが、世間様からはそうは見てくれません。

何年か前、俺を裏切ったダチが俺を訪ねてきました。あっさりと許してしまった俺なのですが、自分に余裕がないときはそれがなかなか出来ません。「あの時は良かった」と嘆いている時は不幸せということで、逆に心にゆとりがあるときが輝いて生きていることなのかもしれないと思う俺なのです。
 

新年おめでとうございます

 投稿者:ナピアメール  投稿日:2008年 1月 1日(火)14時11分35秒
  怒濤のような下半期でした!
クリスマスコンサートの場面は地元テレビと新聞にも紹介され、
昨年はなかなか充実した年であったかなと思います。
でも反省点もいろいろ(^^;)

1月6日の読売新聞で、乳がん体験者の声の記事がのります。
色んな立場の方の今後の参考になればと、期待しています。
 

猪熊芳則様

 投稿者:ナピア(oya)メール  投稿日:2007年12月28日(金)01時03分31秒
  “輝いて生きる”ことを、それほど難しく考えたことありませんでした。ちょっと恥ずかしい(^_^;)
思う存分自分らしく生きること・・かな?と思っています。
人に迷惑をかけては困るけれど、やっぱりしたいことをするのが一番でしょー。
別にまわりから評価されなくてもね。

確かに才能が必要かも・・
人の目を気にしない、意識しない、自意識過剰にならない、明日のことを心配しないetc.etc.

“今”を一生懸命 生きることが、輝き始める一歩と違うかなぁ。そんな風に思うけど。
 

輝いて生きるには才能が必要

 投稿者:猪熊芳則  投稿日:2007年12月26日(水)21時18分43秒
   俺のダチで、「輝(テル)」と呼ばれているバレーボールをやっている女がいた。人の素性を見極めるのが上手い俺なのだが、時々大ハズレをするときがあり、どこか固定概念がある自分を恥じて、布団に潜りたくなることもある。
 自分が出来ない事をスンナリ出来るヤツを見ると器用に見えたりするところがある俺だが、輝がそんな女で、頭がよさそうで、モテモテだった。ところが、噂によると評判が良くなく、不器用な女だそうだ。
 俺でもそうだが、人に認められ有頂天になるとどうしても盲目になてしまい「自分の実力」と思ってしまって、周囲に助けられたりとかの感謝を忘れてしまう。輝がその後人に一目置かれたと言う話は聞かないが、輝いて生きるには才能が必要なのであろう。
 

レンタル掲示板
/25